PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  

Posted by つくばちゃんねるブログ at

2014年01月31日

花粉症対策!

1月ももうそろそろ終わり。
早い方は、花粉が気になる季節ですね。

あまりにも花粉症が一般的になってしまったので、ご相談に来られる方が花粉症をお持ちでも、お話の中には花粉症が上がってこないこともしばしば。
それでも、ホメオパシーのレメディはその方全体に作用するため、知らないうちに花粉症がなくなっていることも多いのです。
ホメオパシーには、セルフケアで花粉症に対処できるレメディもあります。
一口に花粉症といっても、症状は人それぞれ。
やはりその方の症状に合ったレメディが必要です。

いくつもあるレメディの中で、分かりやすいものとしては、タマネギから作ったレメディ。
タマネギを切ると、みなさん、どうなりますか?

目が痛くなって涙がいっぱい出て、鼻水もいっぱい出ますよね。
花粉症の症状とそっくりではありませんか?

ホメオパシーとは、このように、「ある症状に似た症状を起こせるものはその症状を治すことができる」という原理に基づいたもの。
この原理は、古代ギリシアのヒポクラテスにまで遡ります。

花粉症発祥の地、イギリスでは、エリザベス女王にもチャールズ皇太子にもホメオパシーの主治医がいます。
きっと花粉症に悩まされることなんてないのでしょうね。

「ホメオパシーカフェ in つくば 第3回」を2月12日(水)10:30 〜 つくば市天久保のサンゴミズキで開催いたします。
みなさま、お誘い合わせの上、ぜひいらしてください。お待ちしております。