PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  

Posted by つくばちゃんねるブログ at

2013年11月01日

2013年10月30日

~ホメオパシーと現代医学との狭間で~

ハーネマンアカデミーの同期としてホメオパシーをともに学んだ、久さん(日本ホメオパシー協会会長/医師/ホメオパス)が、12月1日に東京でセミナーを開きます。題して
『~ホメオパシーと現代医学との狭間で~「現代医学への関わり方を皆で考える集い」』

ホメオパシーを利用する中で、いつ、どのような時に現代医学の治療を受けた方がいいのか、今その必要があるのか、ないのか・・・そのような判断に迷うことって、ありますよね。
あるいは、現代医学の治療を受けながらホメオパシー利用する場合、両方の間で何か困ったことはないでしょうか?

そのような疑問に答えてくれる、今までになかったタイプのセミナーです。
セミナーの詳細はもうしばらくお待ちください。
  


Posted by てん at 18:32Comments(0)セミナー現代医学

2013年10月27日

ホメオパシーに関するアニメーション

しばらくぶりです。

少し先の話になりますが、1月に日本ホメオパシー協会で国際セミナーが開かれます。

今回は、イギリスのホメオパスであり、医師でもある、ブライアン・カプラン先生をお招きします。申込開始はもう少し先になりますが、講師のブライアン先生についてご紹介しましょう。

ブライアン先生は、ホメオパシーの臨床や教育に力を注いでいらっしゃるのみならず、近年イギリスで起こっていたホメオパシー批判に対して、素晴らしい対応をしてこられました。対立をするのではなく、ユーモアを交えて何が問題なのかを明らかにしてこられたのです。それを一般の方にも分かりやすいように、アニメーションとしてYouTubeで流しています。

Kaplan


これは日本でもたくさんの方に見ていただきたいと思い、スタッフで協力してスクリプトの翻訳、日本語字幕とともに見ることができるようにしました。

ぜひご覧ください。

  


Posted by てん at 10:17Comments(0)セミナー

2013年10月20日

ホメオパシー無料セミナー

ハーネマンアカデミーでは、6月から9月にかけて、公開授業など無料セミナーが開催されました。そのときの映像がウェブ上で見られます。

http://www.ustream.tv/recorded/35100551

私も7月に解剖生理病理の公開授業として低血糖症のお話をしています。
近年、若者の低血糖症が増えているのですが、これは人類の進化を考えると必然とも言える現象・・・というお話です。

さて、11月4日にホメオパシー東京セミナー(参加費無料)が開催されます。
今回は、クレームコンサルタントの山下由美さんをゲスト講師にお迎えし、
「究極のコミュニケーション」と題してお話しいただきます。

つくばからはちょっと遠いですが、
ライブ配信・録画配信でも参加できます。
素敵なお話がきけますよ。
  


Posted by てん at 01:35Comments(0)セミナー