PR

本広告は、一定期間更新の無いブログにのみ表示されます。
ブログ更新が行われると本広告は非表示となります。

  

Posted by つくばちゃんねるブログ at

2013年11月08日

さわやかな秋晴れのもと・・・

今日は、ホメオパシー・カフェ in つくばの第一回。

とってもさわやかな秋晴れに恵まれ、アート & カフェ サンゴミズキで過ごす時間は、それはそれは素敵でした。大きな窓から見える紅葉もよく色付き、美しかったのに、ああ、写真を撮るのを忘れた・・・

今日は特別にエキストラのおいしいものをいただき、その後、さらにいつものお茶の時間。淹れたてのコーヒーと、今日のお菓子はどら焼き。ああ、これも写真撮るの忘れた・・・

お客様はお一人でしたが、熱心に聴いてくださり、鋭い質問も! ホメオパシーに対して懐疑的でいらしたそうですが、「そういうこともきっとあるんだろうな、くらいには納得できました」との感想をいただきました。どうぞ、少しずつ、少しずつ、ホメオパシーの世界に足を踏み入れてください。

今の科学では証明できないホメオパシー。おそらく、量子力学のモデルによって解明できるのではないかとも言われています。

百聞は一見にしかず。ご自分で体験されるのが一番納得がいくのですが、そこに到達するまでにもある程度の時間が必要かもしれません。でも、じっくり時間をかけて納得できたときには、とても深い理解が得られているのではないでしょうか。

ホメオパシーの歴史上、ヘリングというホメオパスがいます。有名なヘビのレメディ「ラケシス」のプルービングをした人です。プルービングについては、また今度ご説明しましょう。

この人は、ホメオパシーには正当性がないことを証明するような仕事を任され、ホメオパシーについて詳しく調べているうちに、反対にホメオパシーの正当性に気づいていったのです。

さて、次回の「ホメオパシー・カフェ in つくば」は、12月13日(金)10:30〜12:00。
風邪・インフルエンザのお話です。いよいよ風邪・インフルエンザの季節到来。
ホメオパシーなら、薬に頼らずに過ごすことができますよ。


  


Posted by てん at 22:22Comments(0)講座サンゴミズキ

2013年11月07日

いよいよ明日! ホメオパシー・カフェ in つくば

素敵な空間でお茶とお菓子を楽しみながら、
ホメオパシーの世界へ足を踏み入れてみませんか?

アート&カフェ サンゴミズキにて、初めての「ホメオパシー・カフェ in つくば」を開きます。どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしております。

ホメオパシーは、およそ200年前、ドイツで生まれた医療。
<似たものが似たものを癒す>という原理に基づいています。
自然界の物質から作られた<レメディ>を使い、
生命力を目覚めさせて心身の不調和を癒していきます。
初回は、ホメオパシーについて、わかりやすく説明したうえで、「突然!」の事態に対応できるレメディをご紹介します。

2013年11月8日(金)10:30〜12:00
受講料 ¥2,000
会場・申込 アート&カフェ サンゴミズキ
   つくば市天久保4-5-18 TEL: 090-4548-9740

ホメオパシー・カフェ in つくば

  


2013年11月03日

プラクティカルホメオパシー

10月31日のブログで、「続きは、また明日」と書いたのに、ほったらかしになってしまいましたね。

ホメオパシーは、そのときのその人に最もよく似たエネルギーを持ったレメディを1種類投与することになるのですが、その後、どうなるでしょうか。

似たエネルギーを持つレメディであると、何らかの変化が現れます。その変化をみて、次にどうすべきかを考えるのです。同じものを再投与したり、レメディのポテンシー(作用の深さ)を変えたり、レメディを変えたり、ケースバイケースです。

さて、これがプラクティカルホメオパシーだと、どうなるのでしょうか。プラクティカルホメオパシーの場合、一度に複数のレメディを処方します。その後、何らかの変化が現れたとして、次はどうしたら良いのでしょうか。何が作用して、何が作用しなかったのか、分かりませんね。必要もないレメディを摂り続けることにもなりかねません。必要もないレメディを摂り続けると、そのレメディが引き起こしうる症状で、今までその人にはなかった症状が人工的に引き起こされてしまう、というようなことも起こってきます。

なんだか難しい話になってしまいましたね。
でも、もっと知りたい方は、ぜひ講座へ来てください。
少しずつお話していきましょう。
  


Posted by てん at 17:18Comments(0)講座ホメオパシー

2013年11月03日

井戸端カガク

今日は、とても興味深いお話を聞いてきました。題して「ガラスの科学」

11月8日に私もホメオパシーの講座を開かせていただくアート&カフェ サンゴミズキでの「井戸端カガク」講座です。

通常ガラスの基本的な製造工程や性質、そして特殊ガラスのいろいろ。
へえ! と思うようなことが、いっぱい。
暮らしの中で知っておくべきことが、いろいろあります。

個人的には、ホメオパシーのレメディとしても使うような成分もいろいろあり、ガラスに含まれるそれらの成分の違いで性質も変わってくることを考えると、もっともっと知ってみたくなりました。

次回は12月4日。今度は「食品添加物」についてです。
これはぜひとも聞いておかなくては!!
  


Posted by てん at 01:14Comments(1)講座科学サンゴミズキ

2013年10月23日

ネコのためのホメオパシー

10月30日、東京ですが、ネコのためのホメオパシー講座が開催されます。
お薬の専門家である薬剤師がネコのホメオパシーについて語ります。

ネコ好きの方、ぜひぜひご参加ください。

ホメオパシーはプラシーボ以上のものではない、と言われることがありますが、ホメオパシーは動物にもよく反応します。人間よりも反応が良いくらいです。動物にはプラシーボ効果なんて、有り得ませんからね。

ネコのケースについても、いろいろお話しいただけそうです。





  


Posted by てん at 01:52Comments(0)講座

2013年10月18日

セルフケアのポイント教えます

「レメディーを持っているけれどなかなかうまく選べない。」
「レメディーを摂った後の変化がよくわからない。」など、
セルフケアで困ったことはありませんか?

【東京】特別講座「セルフケアのポイント教えます」:2013年10月22日(火)

東京なので、ちょっと遠いですが、経験豊富なホメオパスからきちんとセルフケアのポイントを聞くことで格段に使いやすさが増し、安心して効果的にお使いいただくことができます。

なお、講座当日は、「ハーネマンアカデミー学生によるおたすけダイヤル」が開設されています。相談のお電話があった場合には、ご相談者の了解を得た場合に限り、ライブでそのご相談にお答えしながら、会場の皆さまにもセルフケアのポイントをお伝えいたします。

  


Posted by てん at 13:51Comments(0)講座

2013年10月17日

はじめてのホメオパシー

はじめて「ホメオパシー」という言葉を知ったかた、
ぜひお越し下さい。

ホメオパシーには何ができるのか?
セッションについて
セルフケアについて

疑問にお答えしながらお話していきます。

はじめてのホメオパシー  


Posted by てん at 11:53Comments(0)講座

2013年10月13日

はじめまして

ホメオパシーのお医者さん てん です。

ときにハーネマンアカデミーでホメオパシーや解剖生理病理の授業を担当し、

ときに日本ホメオパシー振興会でホメオパスとしてクライアントの相談を受け、

ときに日本ホメオパシー協会理事として活動し、

ときに紫峰の森クリニックで講座や診療を担当しています。

最近、居心地のよいスペースVia-atを見つけて出没し、

これまた素敵な空間サンゴミズキを見つけて、
近々講座「ホメオパシー・カフェ in つくば」を開きます。ぜひおいでください。

  


Posted by てん at 20:50Comments(0)講座

2013年10月12日